ハチミツのパッチテストの方法を解説!自分でテストする前に知っておきたい注意点や医療機関の場合についても。

スポンサーリンク

ハチミツはスキンケアにも効果的というのはご存知でしょうか?

「お風呂に少し入れると入浴剤代わりになって、お肌スベスベ」
「オリーブオイルと混ぜてクチビルに塗ると、数分で潤って血色もよくなる」
「パックや歯磨き、シャンプーにも使える」

といった感じで書籍やメディアでも紹介され、実際にハチミツを使った美容商品が世の中には多くあります。

ハニウィキちゃん
自分でもハチミツを使って簡単にできちゃうのが嬉しいよね〜

そうですね。でも自分でやるとなると不安になりやすいもの。

「ハチミツって肌にパックみたいに直塗りして大丈夫なの?」
「やってみたいけど、アレルギー体質だったらどうしよう…」

そうだ、パッチテストで調べてみよう!

という流れになる方もいらっしゃると思います。

そこでこの記事では、パッチテストの方法だけではなく、ご自分でテストする際の注意点や万全を期して医療機関でテストする場合の情報をご紹介します。

少しでも安心してハチミツを使えるようになれれば幸いです!

ハニウィキちゃん
ハチミツでお肌スベスベになるために、やれることはやっておきましょう( ・ㅂ・)و
ご注意ください

この記事ではご自分でパッチテストを実施する際の情報を記載しておりますが、アレルギー反応を見るためのパッチテストは、専門の医療機関(皮膚科・アレルギー科など)の受診が無難です。

ご自身でのテストは短時間で経済的ではありますが、その結果は「絶対」ではありません。また、ご自身でパッチテストをする際は「自己責任」となりますので、その点ご了承くださいm(_ _)m

ご自分でテストをする前に。

事前チェックのイメージ

まず事前に知っておいていただきたい点をいくつか挙げさせてもらいます。

事前に知っておいていただきたいこと
  • ハチミツを食べて何かしら異常(かゆみ、息苦しさ、発疹、下痢など)がある場合はアレルギーの可能性が高いので、ハチミツを食べるのも皮膚に塗るのも控えた方が無難です。
  • 万全を期すなら、使用予定のハチミツを持参して医療機関(皮膚科、アレルギー科)のパッチテスト外来を受診することをお勧めします。

個別にもう少し補足説明をしていきますね(=゚ω゚)ノ

ハチミツを食べると何らかの異常がある

お肌トラブルのイメージ

ハチミツはアルレギー特定品目の中にありません。

とはいえ、ハチミツを食べた後に皮膚のかゆみ、息苦しさ、発疹・水疱の発生、下痢などが高確率で起こる場合は、体が既にアレルギー反応している可能性があります

この場合はパックのように皮膚に塗るのも避けた方が無難です。

それと蜜源の食物アレルギーを持っている方、例えば「そばアレルギー」だったりすると「そばハチミツ」に対してアレルギー反応を示す可能性があるので、そういった場合も使用しない方がいいですね。

ハニウィキちゃん
その場合はパッチテストするまでもなく、ハチミツの使用は控えましょう!

万全を期すなら医療機関で診察を

診断のイメージ

ヘアカラー薬剤のようにご自身でも簡易的なパッチテストはできますが、確実に大丈夫と確認したい場合は、皮膚科やアレルギー科にて医師指導のもとパッチテストを行なう方が無難です。

しかしながら前述した通り、ハチミツはアレルギー特定品目に指定されていませんので、医療機関に備え付けのパッチテストキットではテストできない可能性が高いです。

ですので、ご自身でハチミツを持参しての受診になると思われます

その場合はパッチテストをしたい旨を事前に病院側に相談しないといけないようですね。

アレルギーの種類によって必要な検査は異なります。当日に検査できる場合と、患者さんと相談しながら検査スケジュールを立てる場合があります。

引用:独立行政法人国立病院機構 福岡病院|アレルギー性皮膚疾患

ハニウィキちゃん
当日イキナリ持参しても、その日に検査はできない可能性があるのね…

そのようです(; ^ω^)

以下の資料が医療機関でのパッチテストの流れや注意事項がわかりやすくまとめられているのですが、この中にも、『持参品の検査を希望される場合は、準備時間が必要ですので予めお声掛けください』とありますね。

…資料にありますが、パッチテストって通常1週間くらいかかるんですね(; ^ω^)

自分でできる簡易パッチテストの手順

ハチミツの小瓶のイメージ

お待たせしました。それではご自分でパッチテストをする場合についてです。

用意するもの

  • ハチミツ・・・・小さじ1杯分くらい
  • 絆創膏・・・・・1枚(中心部がガーゼ状のもの。大きめが使いやすいかも)
  • 綿棒・・・・・・1本(スポイトでもOK)※必須ではないです。

パッチテストする際の注意点

  • 傷があったり、毛を剃って間もない部位は避ける
  • 二の腕など、皮膚の柔らかい&赤くなっても目立たない場所を選ぶ
  • お風呂上がりがお勧め(パッチテスト中は入浴できなくなるため)
  • ただし水分などはタオルで優しく拭き取っておきましょう(=゚ω゚)ノ
ハニウィキちゃん
お肌に何か付着していたり、そもそも傷ついたり弱っている部分は避けましょう。

パッチテストの手順

それでは簡易パッチテストの具体的な手順を以下にご紹介します。

パッチテスト手順
  1. 化粧品その他皮膚に塗布しているものを洗い流してください。
  2. 指や綿棒を使ってハチミツを直接皮膚に塗ります。1円玉〜10円玉くらいの広さが目立たず&観察しやすくていいと思いますよ(=゚ω゚)ノ
  3. 絆創膏を貼ってフタをします。
  4. まずは30分ほどで一度様子を見てください。この時点で赤くなっていたり発疹があればパッチテストは即終了です。残念ながら、ハチミツは合わないという結論になります。
  5. 30分で特に変化がない場合は今度は24時間後に確認してみてください。ここでも特に変化がなければ一応OKというのが一般的な判断基準です。
  6. まだまだ頑張れる人は48時間経過まで絆創膏を貼って、念のための確認をしてみてもいいかもしれません。それでも変化がなければ大丈夫な可能性が非常に高いです。

とはいえ、「自分でできる簡易パッチテストの結果は絶対ではなく目安でしかない」というのは常に意識しておいてください。しつこくてスミマセンが…

ハニウィキちゃん
他の化粧品やシャンプー、クリームなどでも同じことが言えるね!

そうですね(=゚ω゚)ノ

でも事前にパッチテストをやろうと考える人は、偉いと思います!

ヘアカラー剤とか「必ず事前にパッチテストしてください」という表記があっても、なかなかに億劫ですよね…(; ^ω^)

ハニウィキちゃん
ハチミツパックも毎回テストしたほうがいいの?((((; ゚Д゚)))

うーん、どうでしょう?そこまでする必要はない気もします。

ハチミツには、よほど怪しい商品でない限り人工化合物が含まれているワケではないので、そんなに神経過敏にならなくてもいいと思いますよ?

一度パッチテストしてみて大丈夫だったら問題ない気もします。

マヌカハニーは本当に無添加?添加物の有無や保存方法を解説!

2018.05.09

この記事は「マヌカハニー」という殺菌力の強いハチミツに焦点を当てて書いていますが、ちゃんとしたハチミツは『何も加えない・加工しない』が基本なので化粧品ほど怖がる必要はないかと。

ハニウィキちゃん
農薬とか抗生物質の影響とかないのかな??

確かにその点は少し心配ですね…

無難なのは信頼できる専門店のハチミツを使うのがいいのですが、なかなかそういったお店を探すのも手間なので、現時点では、

ハチミツの美容について書いてある書籍に紹介されてる商品を使う

のが間違いない気もしますね。

こういった書籍にはパックや洗顔の仕方だけでなく、お勧めのハチミツも別ページで紹介されていたりするので、色々参考になると思いますよ(=゚ω゚)ノ

「へぇ〜、ハチミツってこんな事にも利用できるんだ!」

という発見も多いかもしれません。

ハニウィキちゃん
ちなみに私たちが今把握できている書籍はコレ。

ハチミツを利用した美容とお手軽レシピが豊富な本です。

どちらかというとレシピの方がボリュームが多いですが、解説がわかりやすく、この著者の方が愛用しているハチミツも載っていて、マネしやすいと思います。

さらに巻末のハチミツ早見表は、どんな蜜源(レンゲとかアカシアとかクローバーとか)のハチミツが、美容や健康にどんな効果が期待できるかが一覧で見れてかなり便利です(=゚ω゚)ノ

こちらは美容や健康に重点を置いた本になります。

スキンケア全般だけでなく、オーラルケア、目薬、喉・胃腸への対策などなど、美容・健康に関するものはだいたい網羅されている気がしますね。あとちょろっとお米やお肉への利用とか。

何よりこの本には効果が数値データで示されているものもあって客観性のある情報になっています。個人的にはとても好きです(=゚ω゚)ノ

ハニウィキちゃん
今のところはこのくらい。まだたくさんあるハズなので随時追加していく予定〜

体質には個人差がありますので、本に書いてある通りだったとしても、実際にパックして少しでも異常を感じた場合は、使用を止めて医師の診断を受けてくださいね!

 

さて、今回のお話はここまで。

ハチミツパックは即効性があるそうで、急な外出があっても少しハチミツパックするだけでお化粧の乗りが改善されたりもするそうです。

ハチミツがお肌に良い効果をもたらすといいですね!

ハニウィキちゃん
今回のお話はここまで。最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です