マヌカハニーブランド・メーカー一覧!こだわりや味の特徴、抗菌活性値ごとの相場も。

マヌカハニーブランド一覧の記事アイキャッチ

スポンサーリンク

健康や美容に良いとされるマヌカハニーですが、そのブランドやメーカーは多種多様です。

マヌカハニーはニュージーランドで採れるハチミツですので、必然的に海外ブランド・海外企業が手がけるものが多く、公式サイトを見てもピンとこないことも多々あります。

そこで今回は、国内で手に入るマヌカハニーのブランド・メーカーを一覧形式でご紹介します!

それぞれのブランド・メーカーごとに

  • ブランドの特徴やこだわり
  • 味の特徴
  • 国内で手に入る抗菌活性レベルとその相場

といった点も調査していますので、ブランド・メーカーを比較する場合などにもご活用いただけると思います。

ハニウィキちゃん
記事の最後あたりには、抗菌活性値(UMFとかMGOとかMGSとか…)の換算表も載せているから、よかったらそれも参考にしてね〜
ご注意ください
各ブランドやメーカー、販売店の都合上、価格やパッケージデザインの変更が予告なく実施される可能性があります。

また、マヌカハニーは希少性の高いものですので、とくに抗菌活性値の高い商品は品切れになる場合もあります。

マヌカハニーはハチミツの一種です。1歳未満の赤ちゃんには与えないようにご注意ください。

マヌカハニーブランド・メーカー一覧(五十音順)

TCN

ストロングマヌカハニー外観出典:TCN

ティー・シー・エヌ
ストロングマヌカハニー
インカナムマヌカハニー
MGO220+MGO550+
相場:5,500円相場:16,500円
MGO860+MGO1100+
相場:25,500円相場:40,000円

※相場の価格は内容量500gのものです。

◉ 日本人養蜂職人が現地で生産するブランド

日本の企業が現地で養蜂段階から生産するマヌカハニーブランドです。

日本でマヌカハニーが有名になるずっと前からニュージーランドで生産化を目指して活動しており、現在は会社の役員さんや養蜂職人さんが現地に移住して生産に携わっています

公式サイトではマヌカハニーやその他の蜂産品に関する情報提供も非常に充実しており、職人さんのブログからはマヌカハニー生産への並々ならぬ熱意が感じられます!

他のブランドの250g価格と比べると高いように感じますが、500gの値段なのでそれほどコスパは悪くないように思えます。

ストロングマヌカハニーMGO1100文字なし

効果・口コミ総まとめ!ストロングマヌカハニーMGO1100+の実食レビューや店舗情報も。

2018年7月16日

味はほとんどクセがなく、濃厚ながら後味がすっきりした甘さです。

少し黒糖のような風味を感じます。

ハニウィキちゃん
いろんな効果を実感する口コミがたくさんあるけど、とくにピロリ菌が気になる人に人気があります!
ガン闘病中の家族のために、体調維持で贈る人も多いみたい!

アラタキ(ARATAKI)

 250g500g
相場:2,500円相場:4,500円

◉ ニュージーランドのお土産で人気のブランド

カップのような形状が特徴的なマヌカハニーブランドです。

どちらかというとニュージーランド国内で消費されるのが主なブランドで、ニュージーランドのスーパーとかに行くと、必ずこのブランドが置いてあるほどポピュラーだそうです。

ニュージーランドのソウルマヌカハニーとでも言えるでしょうか。

そのため、ニュージーランドへ行った際のお土産としてチョイスされるブランドでもありますね。

ハニウィキちゃん
ニュージーランドのお土産を買い忘れた時は、こっそり通販で手に入れちゃいましょう….

ヴェーダヴィ(VedaVie)

 MG100+MG300+
相場:4,000円相場:6,500円
MG550+MG650+
相場:10,000円相場:15,000円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 女性の悩みに強いブランド

ヴェーダヴィさんはジンジャー食品やハーブティー、アロマを得意とするブランドです。

美肌、冷え、体型などとくに女性のお悩みを解決してくれる品揃えが豊富ということで定評があります。

そんなヴェーダヴィさんが扱うマヌカハニーもとくに美容をターゲットにしたもので、

  • 毎日続けられる健康管理がしたい
  • 冬場、春先の健康管理が特に気になる
  • 美しさ、若々しさをキープしたい
  • おいしいマヌカハニーを探している
  • 純粋、添加物不使用の製品を探している

といった要望に応えるもののようです。

クセがなくて美味しいという評判ですが、MG550+が一番薬っぽさがないという口コミもあります。

私もMG300+を試してみましたが、他のブランドに比べて風味に一瞬スッと感じる清涼感がありました。(ハーブっぽいとか薬っぽいとかの清涼感ではありませんでした)

【実食レビュー・口コミ】VedaVie(ヴェーダヴィ)マヌカハニーMGO300+の効果や味!

2019年1月15日
ハニウィキちゃん
女性へのプレゼントにオススメなブランド!

ウェダースプーン(Wedderspoon)

 KFactor 12KFactor 16
相場:4,000円相場:5,000円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ アメリカで人気のブランド

食べるというより、ニキビケアや洗顔のために顔に塗布するような使い方をする人が多いようです。

日本ではまだ認知度が低いようですが、アメリカでは大人気ブランドなんだとか。Amazonのレビューも英語圏の人が多くコメントを投稿してますね。

マヌカハニーをスキンケアで活用したい人はこのブランドがオススメかもしれません。

ハニウィキちゃん
アメリカの健康系通販モールのiHerbでもよく見かけるブランドだね〜

エグモントハニー(EGMONT HONEY)

 UMF5+UMF10+
相場:3,000円相場:5,000円
UMF12+UMF15+
相場:6,000円相場:7,000円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ お手頃価格で食べやすいエントリーブランド

エグモント社はニュージーランドで養蜂を営む家族経営のブランドです。

アジア人に好まれるマヌカハニー作りにこだわりを持っており、そのためクセがなく濃厚ながら甘さもしつこくないという日本人好みな味になっています

楽天市場で購入することができますが、マヌカハニー専門店のBeeMeさんという所であれば、UMF5+、10+、12+は初回限定割引がありますので、市況価格より1,000円くらいお得にゲットできます。

BeeMeアイキャッチ(改)

【購入レビュー】マヌカハニー通販専門店BeeMeを買ってみた口コミと味の感想

2018年6月15日

味も価格も手が出しやすいという意味で、初心者さんにオススメできるブランドですね!

ハニウィキちゃん
実際に食べてみたら確かに食べやすかった!

エンジェルビーン(Angle bean)

 MGO100+MGO200+
相場:4,000円相場:6,000円
MGO400+MG800+
相場:7,000円相場:16,000円

※相場の価格は内容量340gのものです。

◉ こだわりの多いマヌカハニーブランド

このマヌカハニーブランドはとにかく品質の変化に敏感です

そのため瓶はガラス製、フタはアルミ製、マヌカハニーにありがちなクリーミー化の処理もしない、といったこだわりがあります。

さらに独自製法でマヌカハニーの酵素が損なわないように工夫されているそう。

固形分が比較的多く「硬めの食感」と「濃厚な美味しさ」が特徴なんだとか。

ハニウィキちゃん
1瓶あたり340gだからコスパはそこそこ良いです。たっぷり使えるね!

キィウィマヌカ(Kiwi Manuka)

UMF5+UMF10+UMF15+
相場:3,000円相場:3,500円相場:5,500円

※価格は内容量250gのものです。

◉ ニュージーランド土産でよくあるブランド

ニュージーランド現地で知名度の高いブランドで、オークランド国際空港のお土産屋さんにも置いてあるようです。

クリームのようなしっとり感・後味スッキリな透明感・ハーブのようなエレガントな香り、が特徴なんだとか。

最近パッケージデザインが変わったようで、

kiwiマヌカハニー外観 ↑こんな感じのデザインのものも売られています。

ハニウィキちゃん
ニュージーランドのお土産として空港で買う人が多いかもね!

ゴーヘルシー(GO healthy)

GO Healthyマヌカハニーの外観出典:Amazon

GO healthy
GO MANUKA HONEY
UMF8+UMF12+UMF16+
相場:6,000円相場:7,500円相場:9,500円

※価格は内容量500gのものです。

◉ ニュージーランドで人気のブランド

アラタキと並んで、マヌカハニーの本場ニュージーランドで人気のブランドです。

マヌカハニーの多くは抗菌作用の強さをUMFやMGOなどどれか1つの指標で表記しています。しかしゴーヘルシーは、あらゆる指標で抗菌作用の強さを検査しており、品質の良いマヌカハニーの生産に情熱をもっているのが伺い知れますね!

国内ではAmazonで手に入るブランドですが、

  • ニュージーランド現地で人気のブランドが欲しい!
  • かつ、品質がしっかりしたものがいい!

という方にオススメできるブランドだと思います。

ハニウィキちゃん
アラタキ、キィウィと並んでニュージーランドのお土産として人気!

コンビタ(COMVITA)

UMF5+UMF10+UMF15+
相場:3,000円相場:5,000円相場:7,500円
UMF18+UMF20+
相場:11,000円相場:18,500円

※価格は内容量250gのものです。

◉ ニュージーランド最大手のブランド

1974年からマヌカハニーを生産する老舗であり最大手のブランドです。

「自然志向」でありながら「最小の加工で最良の状態」を実現するために最新鋭の設備・技術を投入しているそうです

それだけに安定供給できる体制が整備されており、品切れが多いマヌカハニー市場においては大手のメリットがあります。

価格は低グレードが少し高めで、高グレードが少し安めな感じです。

独自製法により他社とは違った濃厚さとクリーミーさがあり、香りも優しい感じがします。

コンビタさんは他にも様々なマヌカハニー商品を扱っていて、レモンブランドやジンジャーブレンドのマヌカハニーだったり、ロゼンジ(のど飴のようなもの)、歯磨き粉など多岐にわたるラインナップがあります。

ハニウィキちゃん
内容量が1kgの商品もあるから、たっぷり使いたい人にはとくにオススメ!

スティーンズ(steens)マヌカハニー

スティーンズ外観出典:楽天市場

Steens Manuka Honey
生マヌカハニー
UMF5+UMF10+UMF15+
相場:2,000円相場:3,500円相場:7,500円
UMF20+UMF24+UMF26+(210g)
相場:12,000円相場:21,500円相場:71,000円

※価格はUMF26+以外は内容量250gのものです。

◉ 高い技術力で最大限の恩恵を目指したブランド

このブランドは技術力の高さで他ブランドと差別化しています。

生産過程でマヌカハニーに本来含まれる植物フェノールやフラボノイド類が失われてしまわないように、瓶詰めするにも巣箱と同じ温度域に設定しているそうです。

そして何と言ってもこのブランドの特徴は「非常に高い抗菌活性を誇るマヌカハニーを生産できている」というところです。

UMF24+はMGO1100+レベルに相当し、UMF26+に至ってはMGO1200+という異次元の抗菌活性レベルを誇ります。

TCNさんのストロングマヌカハニーが最高でMGO1100+なので、それ以上ということになりますね!

UMF26+はおそらく世界で1番抗菌活性が高いマヌカハニーです。

味は濃厚ですが、クリーム状ではなく少しザラッとした食感が特徴です。

ハニウィキちゃん
UMF20+以上の高レベルのものは喉の痛み、胃痛、ニキビに速攻で効いたという口コミがあるね!

生活の木

UMF5+UMF10+UMF15+
相場:3,000円相場:4,000円相場:7,500円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 自前主義の生活の木さんが選び抜いたブランド

生活の木さんは主にハーブやアロマテラピー商品を扱うブランドですが、マヌカハニーも取り扱いがあります。

原料からすべて自分の目で見て良いと確信したものしか扱わない」というスタンスを取り続けており、生活の木さんの商品は非常に評判が高いです。

そんな生活の木さんが選んだのは、ニュージーランド政府が認定するリスク管理プログラムを取り入れたり、厳しい基準の製造環境が求められる認証を得ていたりと、品質管理にリソースを傾けている「NZ health naturally社」が生産するマヌカハニーです。

味には少し薬っぽいクセがあるようですが、大人にはとくに問題ないようです。

いろんなマヌカハニーを試した結果、マリリブランドに落ち着いた」と語る玄人さんが多いですね。

ハニウィキちゃん
風邪予防や虫歯・歯周病の予防に選ぶ人が多いみたい!

TOMIZ(富澤商店)

TOMIZブランドマヌカハニー外観出典:TOMIZ(富澤商店)TOMIZ(富澤商店)

TOMIZ(富澤商店)
マヌカハニー
UMF5+UMF10+
相場:3,500円相場:5,000円
UMF15+UMF18+
相場:6,500円相場:10,500円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ スーパーフード取り扱い豊富なTOMIZブランド

製菓・製パンや関連材料がとくに有名で、食料品に対して非常に強いこだわりを持っているのがTOMIZさんです。

全国の百貨店に出店していて、お店の商品を眺めているだけでも楽しいのも特徴ですね!

そんなTOMIZさんが販売しているマヌカハニーですので、味だけではなく品質もしっかりしていてそうで安心できるブランドです。

ハニウィキちゃん
実店舗でも買えるしTOMIZさんの通販サイトでも買えます。いろんなスーパーフードがあって面白いよ〜!

ナチュラルライフ(Natural Life)

ナチュラルライフ マヌカハニー外観出典:Amazon

Natural Life
manuka honey
MGO85+(500g)MGO550+MGO800+
相場:4,000円相場:4,000円相場:6,500円

※相場の価格はMGO85+以外は250gのものです。

◉ 低価格で確かな品質を提供するブランド

このブランドは通販ではAmazonでしか扱っていません。

マヌカハニーというと普通はニュージーランド産ですが、このブランドのマヌカハニーはオーストラリア産です

そのため、プレミアム化したニュージーランド産に比べて安いんですね。

しかし成分分析などはニュージーランド政府認定の機関にて実施されているため、品質については問題ないようです。

サラサラした舌触りが特徴で、クリーム状のハチミツがニガテな人におすすめです!

ハニウィキちゃん
ニュージーランド産マヌカハニーに比べると価格は3割〜4割くらい安いね!

ハカテレナチュラルズ(Hakatere Naturals)

UMF5+UMF10+UMF15+
相場:2,590円相場:4,000円相場:6,000円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 世界中の美味しいものを扱うスーパーが選ぶブランド

このブランドは関東・近畿・中部で展開する高級スーパー「成城石井」さんがニュージーランドから直輸入しているものになります。

そのため成城石井さんからでしか買うことはできません。

豊かでコクのある風味が特徴だそうです。

あらゆる国内外の美味しい食品を取り扱っている成城石井さんのマヌカハニーですから、期待できそうですね!

ちょっとオシャレで変わった、だけど厳選されたブランドのものが欲しい!という方におすすめです。

ハニウィキちゃん
実店舗にない場合は成城石井さんの通販サイトからでも買うことができるよ!

ハニーバレー(HoneyValley)

UMF5+UMF10+
相場:2,500円相場:3,000円
UMF15+UMF20+
相場:4,000円相場:6,500円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ お手頃価格が魅力の人気ブランド

ニュージーランドの企業が手がけるブランドです。

最近、UMF10+と15+のパッケージデザインが変わったようで、よく混乱されますが最新は上の画像のようなデザインになっています。

ハニーバレーのパッケージ変遷画像出典:楽天市場|BeGarden

他のブランドのマヌカハニーよりも1,000円ほど安いのが魅力で、UMF15+が売れ筋のようです。

でも効果の実感はちゃんとあるようで、効果実感ランキングでは堂々の総合1位を獲得していますね

口コミ評価のイメージ

【2019年最新版】マヌカハニー通販口コミ人気ランキング!購入者が効果を実感しているのはどれ?

2018年7月6日

味にもクセはなく、子供も食べやすいという評判です。

ハニウィキちゃん
胃痛改善や口内炎とかの不調によく選ばれているブランドです!

ハニーマザー(HoneyMother)

UMF5+UMF10+
相場:3,000円相場:3,500円
UMF15+UMF20+
相場:5,000円相場:7,500円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 通販モール売り上げ1位常連ブランド

20年以上前からマヌカハニーを現地で選び抜き直輸入をしているブランドです。

「一人でも多くのお客様に安心して欲しい」という想いから、瓶はすべてガラス製。プラスチックでは化学物質過敏症が心配な人にも配慮しています。

そんなハニーマザーさんは非常に人気が高く、通販モールでも定番人気ブランドです

「子供も好んで食べてくれる味」という口コミが多く、とくに家族の日常の健康管理を気遣う親御さんに人気です。

クーポン特別価格やセールを頻繁に開催して価格的にも魅力的なのも特徴でしょうか。

効果実感ランキングでも上位に食い込んでますね!

口コミ評価のイメージ

【2019年最新版】マヌカハニー通販口コミ人気ランキング!購入者が効果を実感しているのはどれ?

2018年7月6日
ハニウィキちゃん
とくに風邪予防や喉の痛みで買う人が多いね。味的にも初心者に安心してオススメできるブランドです!

武州養蜂園

武州養蜂園外観出典:武州養蜂園公式サイト

ぶしゅうようほうえん
マヌカ蜂蜜
マヌカクリーミー蜂蜜
マヌカクリーミー蜂蜜(120g)マヌカ蜂蜜UMF10+(250g)
相場:2,000円相場:4,500円

◉ 国内養蜂場が手がけるマヌカハニー

国内の養蜂場で有名な武州養蜂園さんが、ニュージーランドの養蜂家と採蜜地にこだわったマヌカハニーブランドです。

徹底した品質管理とトレーサビリティーを重視しており、日本企業らしいマヌカハニー作りが特徴ですね!

流通量がそれほど多くなく、Amazonでは取り扱いがないようです。

公式サイトでは訳あり品(ラベルのずれ程度)が買えたりするので、ちょっとお得感があります。

「極上のクリーミーさ」と評されるくらいなめらかで、クセもほとんど感じないそうです。

ハニウィキちゃん
武州養蜂園さんが現地の養蜂家さんとタッグを組んで生産しているから安心感があるね!

マヌカヘルス(manuka health)

マヌカヘルス外観出典:Amazon

manuka health
100% PURE マヌカハニー
UMF5+UMF10+
相場:3,000円相場:3,500円
UMF400+MGO550+
相場:5,000円相場:8,500円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 世界で最も有名なブランド

ニュージーランドに本拠を置くマヌカハニー界の巨人ブランドです。

最近は日本市場にも力を入れているようで、日本語パッケージの商品を投入しています。

他にもマヌカハニーやプロポリス配合の歯磨き粉などを販売していたりと、商品開発に積極的なのも特徴です。

健康食品のお店などで置いてあるマヌカハニーはだいたいマヌカヘルスの商品なので、この青いパッケージに見覚えのある人も多いのではないでしょうか?

クリーミーな甘さが特徴で、口コミをみると、クセを感じる人はあまりいません。

世界中で認められている信頼性があるのでエントリーブランドとも言えますね

国内での売れ筋はMGO400+のようです。

ハニウィキちゃん
効果実感ランキングではMGO400+が総合5位に入っているので、効果・効能を気にする人にもいいんじゃないかな?

マヌカゴールド

マリリニュージーランド外観出典:Amazon

MANUKA GOLD
プレミアムマヌカハニー
MGS5+MGS8+MGS12+
相場:2,500円相場:5,000円相場:8,000円
MGS16+MGS20+
相場:12,000円相場:21,000円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 徹底した品質管理と信頼性にこだわるブランド

すべて自社養蜂&自社ボトル詰めのブランドです。

国内ではマリリニュージーランドというお店で買うことができます。品質管理や信頼性の観点からお卸売りを一切していないとか。

品質管理が厳しい分、価格は他のブランドよりも高めですが、MGS20+(MGO800+くらいに相当)までラインナップがあり、かなり高い抗菌作用が期待できます。

生キャラメルのようでありながら、くどくない甘さが特徴です。

いろんなマヌカハニーを試した結果、マリリブランドに落ち着いた」と語る玄人さんが多いですね。

ハニウィキちゃん
抗菌活性を示すMGSはニュージーランド政府から公認されたものだから、信頼性は高いです!

ラベイユ(L’ABEILLE)

 (活性レベル表記なし)UMF20+
相場:4,000円相場:20,000円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 日本国内でもっとも有名なハチミツブランド

国内の主要都市に店舗を展開しているブランドが手がけるマヌカハニーです。

ラベイユ実店舗の所在地一覧(公式サイト)

マヌカハニーに限らず、あらゆる種類のハチミツを国内外の養蜂家と直接契約で仕入れているため、品質や信頼性に定評があります

価格は高めですが、間違いのない品質のものが欲しい方にはオススメですね!

ハニウィキちゃん
実店舗に行くと味見させてくれるから、風味が心配な人にも安心!

ワイテマタハニー(WAITEMATA HONEY)

 UMF10+UMF15+
相場:4,000円相場:6,000円

※相場の価格は内容量250gのものです。

◉ 70年以上の歴史をもつ老舗ブランド

ニュージーランドで養蜂を手がけて70年以上が経っている、ニュージーランドで老舗のブランドです。

マヌカハニーの輸出は1960年代ドイツへ向けてが始まりだとか。

2013年には香港にて、消費者が選ぶマヌカハニーの中で唯一の星5つを獲得したブランドだそうですよ!

歴史があるだけに、品質がしっかりしたブランドのようです。

ハニウィキちゃん
健康・美容に特化したショップでたまに置いてあるのを見かけるよね!

ワトソン&サン(WATSON & SON)

ワトソン外観出典:Amazon

WATSON & SON
プレミアムマヌカハニー
 MGO400+MGO600+
相場:9,000円相場:12,000円

※相場の価格は内容量500gのものです。

◉ 医療用マヌカハニーも手がけるトップブランド

マヌカハニー業界でも最大手のブランドです。

世界的に品質の高さに定評があり、独自の医療ブランド「Manuka MED」を展開し、世界で一番基準が厳しいアメリカの医療現場で採用されていたりします。

ワトソン&サン社のマヌカハニーはいくつか種類がありますが、その中でも品質が高いのは上の画像のような「ブラックラベル」と言われるプレミアムマヌカハニーです。

本当はもう少しラインナップがあるのですが、プレミアムの方は品薄状態のようで、入手しやすいのは上記2つのものになります。

バタースコッチの様な香りと、キャラメルのような濃厚な味わいがあるそうですよ!

ハニウィキちゃん
他のブランドでは立ち入りが許可されていない自然豊かな土地でマヌカハニー作りをしているそうです!

抗菌活性の数値換算と選ぶおおよその目安

マヌカハニー選びで重要ななのが「抗菌活性値」ですが、いろいろな表記の仕方があります。

以下に抗菌活性値の換算表と、期待できる効果の目安を示しておりますので、ご参考ください。

UMFNPAMGOMGS選ぶ基準と価格
2.73030+手軽な栄養補給やマヌカハニーのお試しに適したグレード

3,000〜5,000円

55+8380+
5.6100100+5+
6113
7146
88+182
>8200200+8+
9222
9.7≒10+250250+メディカルユースの最低レベルとよく言われるグレード。それなりの抗菌活性あり。

5,000〜10,000円

1010+263
>10300300+10+
11308
1212+356
12.9400400+12+
13406
14459
>14500500+15+
1515+514高い抗菌活性により、消化器官へも恩恵があるとされるグレード。

5,000〜20,000円

15.6550550+
1616+572
>16600600+16+
17633
1818+696
>18700700+18+
19761
>19800800+20+
2020+829非常に高い抗菌活性があり、強力な消毒やオーラルケアに使えると言われるグレード。

15,000〜40,000円

20.3850
21899
>21900900+22+
2222+971
2323+(不明)
>231,0501000+24+
1,1001100+25+
241,122
2525+1,2001200+
261,282
UMF、NPAMGOMGS選ぶ基準と価格

UMF-MGO換算:出典:UMF蜂蜜協会(UMFHA)|UMF Grades
UMF-MGO換算:出典:マヌカヘルス社|What is MGO?
UMF-MGO換算:出典:コンビタ社|UMF And MGO Manuka Honey Ratings Compared
MGO-MGS換算:出典:BeeBio社|A Science Based Grading System
UMF-NPA換算:出典:CAPILANO社|A Simplified Overview of the Various Activities In Manuka Honey

また以下の記事に規格ごとの詳細な解説(その規格が採用されていることへのメリット・デメリットなど)をしておりますので、併せてご参考にどうぞ!

いろんな英数字のイメージ

マヌカハニーのUMF・MGO・MGS・NPAの数値換算や記号の意味を解説!もう抗菌活性の表記で迷わない!

2018年5月12日

スポンサーリンク

まとめ

いろんな種類がありますね!

いろんなブランドがあって迷ってしまいますが、ブランド選びの一助になれば幸いです。

まだ大手通販モールで販売されているブランドしか掲載出来ていないで、今後も探索して徐々にブランドを網羅していきたいですね!

ハニウィキちゃん
とりあえず管理人のオススメは以下の2つかな?実際に味見しても美味しかったし、口コミもなかなか評判が良いです。
ストロングマヌカハニーMGO1100文字なし

効果・口コミ総まとめ!ストロングマヌカハニーMGO1100+の実食レビューや店舗情報も。

2018年7月16日
BeeMeアイキャッチ(改)

【購入レビュー】マヌカハニー通販専門店BeeMeを買ってみた口コミと味の感想

2018年6月15日
ハニウィキちゃん
今回のお話はここまで。
最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です