【食レポ】NaTruly(ナトゥリー)のジャラハニーTA35+を試食!そのお味は?クセの有無は?

ナトゥリージャラハニーの記事アイキャッチ

スポンサーリンク

今回はNaTruly(ナトゥリー)ジャラハニー(TA35+)について、その味などをレポートしていきます!

高級感のあるパッケージが目を引きますが、価格は180g入りで4,000円弱ほど。マヌカハニーと同じくらいの価格ですね。

ジャラハニーを選ぶ時に、これにするかどうか決めかねている人も多いかもしれません。

ハニウィキちゃん
TA35+っていうのが、なんとなく他のジャラハニーに比べて高品質なのかな?って気はするんだけどね。

そうですよね!私もちょっと気になります!

なので今回は、このジャラハニーについて、

  • TA35+だと何がいいの?
  • 風味はどんな感じ?
  • ジャラハニーってそもそもどんなハチミツ
  • マヌカハニーマリーハニーとどう違う?

について、紹介していこうと思います!

ご注意ください

ジャラハニーはハチミツの一種です。
乳児ボツリヌス症の恐れがありますので、1歳未満の赤ちゃんには与えないようにしてください。

TA35+の意味

TA35+の表記

ジャラハニーには基本的に、ボトル表面に「TA」もしくは「Total Activity」という表記があります。

TATotal Activityということなのですが、どちらも抗菌作用の強さ』を表しています

<TAとは>

「トータルアクティビティ」の略です。後に記載された数字が活性力の強さを表し、数字が大きいほど効果が高くなります。「TA35+」は、つまり消毒液(フェノール原液)の35%以上と同等の効果があることを表しています

引用:Amazon 商品の説明

一般的な消毒薬のフェノール濃度は約2%と言われているので、それに比べるとかなりの抗菌効果を発揮してくれるようです!

他ブランドのジャラハニーには商品購入時に「分析証明書」が同封されているのが普通で、この証明書が、「確かにこのジャラハニーはそれだけの効果がありますよ」という証明をしてくれます。

一方で、ナトゥリーのジャラハニーには証明書は紙としては付属していません。ネットから閲覧できるようになっています。

ナトゥリー ジャラハニーの裏面表示
↑裏面にQRコードロット番号が記載されています。

QRコードのリンク先↑QRコードを読み取ると、このようなページにリンクされていて、
ロット番号がK199でしたので、それを選択すると…

ナトゥリー ジャラハニーの分析証明書↑購入したジャラハニーの分析証明書がダウンロードできるようになっています。

これをみると、どうやら購入したジャラハニーは、検査の結果、TAが38以上あったようです。

ジャラハニーのボトル表面に表記してある「TA35+」は、

TAは35以上あることを保証します

という意味になるワケですね!

ハニウィキちゃん
「〇〇以上」という意味で”+”プラス記号がくっついてるってこと !

ナトゥリー  ジャラハニーTA35+の食レポ

このジャラハニーはかなり高い抗菌作用があるのがわかりました。

では味の方はどうなんでしょう?

マヌカハニーで言われているような、「抗菌作用の強いものはクセが強い」という印象を持っている方も多いかと思います。

ハニウィキちゃん
いくら健康に良さそうでも、美味しくなかったら意味がないよね〜

そうですよね!

それが原因でマヌカハニーを諦めた人もきっといるはずです….

ではいよいよ、TA35+のジャラハニーを食して、その味・香り・クセの強弱などをレポートしようと思います!

見た目

ナトゥリージャラハニーTA35+の見た目

↑スプーンですくってみた様子です。

蜜色がだいぶ濃ゆいです。(ハチミツは蜜色が濃ゆいものほどミネラル分が多く含まれている傾向にあります

そしてかなり「ねっとり」してますね!

ハチミツの中ではかなり高い粘性のように感じました。6月の初夏でそう感じたので、冬場はもっと固い感じになるんでしょうね!

ハニウィキちゃん
琥珀色の固い水飴みたいなイメージかな!

香り

香りは、ちょ〜っとハーブの雰囲気?という感じでした。

ですが鼻を瓶の口に近づけないとわからないレベルで、ほとんど香りはないです。

良くも悪くも、香りで好き嫌いが出ることはなさそうです。

お味

では一番大事な「味」について。

一言で表すと、

クセのない黒糖のような味

でした!

確かにジャラハニーらしいハーブっぽい風味を感じなくはなかったですが、

おそらく気にする人はいないんじゃないの?

と思うレベルですね!

他ブランドのTA10+やTA30+なども試したことがありますが、それらと全く同等のクセのなさでしたよ!

甘さもスッキリしていて、『高い抗菌作用があって、クセのないハチミツが欲しい!』という人にオススメできるんじゃないかなと思います。

ハニウィキちゃん
逆にマヌカハニーのような特徴のある風味が好きな人には、物足りないかもしれないね。

スポンサーリンク

ジャラハニーはどんなハチミツ?

↓こちらの記事で詳しく紹介させていただいてますが、特徴のポイントをここでも挙げておきますね!サラッと流し読みしていただければと思いますm(_ _)m

ジャラの花

ジャラハニーとは?TAの意味や効果・効能、マヌカハニーとの違いなども解説

2019年1月11日

オーストラリア固有のハチミツ

ジャラハニーの「ジャラ」というのが、蜜源となっている植物の名まえで、オーストラリア南西部の原生林にしか生えていない木です。

それだけでもレアなハチミツなのは想像がつきますが、「ジャラ」は2年に1回しか花を咲かせないそうです。

伝統的にこの木の樹皮や葉は、「熱」「風邪」「頭痛」「皮膚病」「ヘビに噛まれた傷口」などの伝統的な治療に使われていたとか。(※参考:Wikipedia|Eucalyptus marginata(Jarrah)Uses

ハニウィキちゃん
つまり激レアなハチミツってこと!

抗菌作用が強く、期待できる効果いろいろ

ジャラハニーで期待できると言われている効果をざっと見てみましょう。

ジャラハニーで期待できること

  1. 喉の痛み止め咳止め
  2. 風邪・インフルエンザ予防
  3. 整腸作用(胃痛・便秘・下痢などの解消)
  4. オーラルケア(虫歯・口内炎など)
  5. ニキビケア
  6. エイジングケア・美肌効果
  7. 疲労回復
  8. ダイエット
ハニウィキちゃん
マヌカハニーで期待できる効果・効能と似てるよね。
魅力的なハチミツのイメージ

マヌカハニーの効果・効能を網羅!科学的根拠と上手な使い方、グレードの選び方

2018年6月12日

そうですね。

マヌカハニーも抗菌作用が強いハチミツで、ジャラハニーもそう言われているので、効果も似通ってくるんでしょうね!

ただ、ジャラハニーは特に『抗酸化作用』も強いと言われていて、アンチエイジングなどの美容に良いと言う話をよく聞きます。

ハニウィキちゃん
だから女の人に徐々に人気が出ているみたいだよ!

マヌカハニー、マリーハニーとの違い

ジャラハニー、マヌカハニー、マリーハニーを比較すると以下のようになります。

マリーハニージャラハニーマヌカハニー
味、
食べやすさ
  • さっぱり系の甘さ
  • 黒糖のような風味をかすかに感じる
  • 味にクセはないけど、香りの好き嫌いが少しあるかも
  • さっぱり系の甘さ
  • カラメルのような風味
  • 黒蜜みたいとも言われる
  • クセがほぼ無くて食べやすい
  • こってり系の甘さ
  • 黒糖のような風味
  • キャラメルみたいとも言われる
  • クセがある場合がある
効果の期待値、
口コミ評価
  • 喉の痛みや違和感に効果ありとの口コミあり。
  • 風邪の防止に役立っているとの意見も。
  • 口コミ数は3つの中で最も少なく、知見もまだまだ少ない。
  • 喉の痛み・咳止めに効果ありとの口コミが多い
  • 近年登場したばかりで、口コミ数はマヌカハニーに比べると1/20くらい。
  • マヌカハニーから乗り換える人がちらほら。
  • 風邪予防喉の痛み・咳止めで口コミでは評価が高い。
  • 他にも胃腸ケアオーラルケア免疫力アップに効果があったとする口コミもちょいちょいある。
  • ある程度の科学的見地も蓄積されつつある。
価格
  • 250gあたり、3,000円〜4,500円くらい。
  • ジャラハニーよりほんの少し安い。
  • 250gあたり、3,000円〜5,000円くらい。
  • マヌカハニーよりは安いイメージ。
  • 250gあたり、3,000円〜20,000円くらい。
  • 抗菌活性の数値が多種多様で、価格がピンキリ。
こんな人におすすめ
  • マヌカハニーの風味がちょっと心配な人
  • ジャラハニーの価格よりも少し安いハチミツを求めている人
  • マヌカハニーの風味がちょっと心配な人
  • 可能な限り低価格で、抗菌作用の高いハチミツが欲しい人
  • 口コミや実績が多いものが欲しい人
  • ガチンコで予防対策をしておきたい人

マリーハニーも西オーストラリア原生林でしか採れないハチミツで、抗菌作用があると言われていますが、風味のクセみたいなものは一切ありませんでした。

ジャラハニーより少しお安いので、コストを気にする人にオススメなハチミツです。

↓こちらでレビューしています!

MEDY-JARAのマリーハニー(TA20+)はどんな味? クセの強さやマヌカハニー・ジャラハニーとの比較も!

2019年6月16日

まとめ

今回はNaTruly(ナトゥリー)のジャラハニー(TA35+)について紹介しました。

他ブランドのジャラハニーやマヌカハニーなどと比較すると、

  • 他ブランドと同じような風味・クセのなさ
  • 風味を気にしてTA35+を避ける必要はない。
  • マヌカハニーよりアッサリな風味

という感じですね!

ちょっと高級感があるナトゥリーのジャラハニー。

効果の高そうなジャラハニーが欲しい
マヌカハニーは風味がちょっと…」
健康でいて欲しい人にプレゼントしたい!

という方には、このナトゥリーのジャラハニーがオススメなんじゃないかと思います。

ハニウィキちゃん
今回のお話はここまで。
最後まで読んでくれてありがとう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です